マイレポシアター

劇場・会場

実際に行った東京建物 Brillia HALL(ブリリアホール豊島区立芸術文化劇場)の行き方、見え方、お勧め座席

「Hareza 池袋」の中核をなす芸術文化劇場として、2019年11月に開館。ミュージカルや大型商業演劇等のロングラン公演の招致を目指しており、オーケストラピットもある大劇場です。
演劇

フルオーディション Vol.5『エンジェルス・イン・アメリカ』感想

すべての出演者をオーディションで決定する新国立劇場の「フルオーディション企画」第5弾。 第一部は1991年、第二部は1992年にブロードウェイで初演され作者のトニー・クシュナーはピュリッツァー賞も受賞しています。2003年にはアル・パチーノやメリル・ストリープ出演でテレビドラマ化もされています。 今回は、第一部は、第二部が一挙に上演されました。
映画・ドラマ

『裸足になって』感想

内戦の傷が癒えきらない北アフリカのイスラム国家、アルジェリアで、大怪我を負わされ夢を失い言葉が出なくなってしまった女性がダンスを教えともに踊ることによって蘇る物語。
広告
演劇

『ケンジトシ』感想

コロナで中止になった公演が、2023年冬に改めて上演。待ち望んでいた人も多かったのでしょう、小劇場ですし、チケットはかなり争奪戦だったようです。 シス・カンパニープロデュース、北村 想さんの戯曲を、栗山民也さんが演出、主演には中村倫也さん、黒木華さんです。
演劇

『ART』感想

フランスの劇作家ヤスミナ・レザの代表作で35言語以上に翻訳され世界中で上演されている『ART』を小川絵梨子演出にて舞台化。当初は2020年3、4月に予定されていたがコロナで中止となってしまったため、3年ぶりに再度舞台化されました。
演劇

『守銭奴 ザ・マネー・クレイジー』感想

ルーマニアを代表する鬼才と呼ばれる演出家シルヴィウ・プルカレーテさんが前作『リチャード三世』以来5年ぶりに佐々木蔵之介さん他前作チームとと再タッグを組んだモリエールの喜劇。東京芸術祭2022参加作品。
劇場・会場

実際に行った中目黒キンケロ・シアターの行き方、見え方、お勧め座席

愛川欽也さんとうつみ宮土理さんが、俳優として芝居のやりやすい劇場、客にとって観やすい劇場、そしてスタッフが仕事にしやすい劇場として作った中目黒の目黒川そばにある小劇場です。
演劇

『PARCO PRODUCE 2023 マヌエラ I am a dancer. Love me ?』感想

第二次世界大戦直前の上海に実在した日本人ダンサーの半生を描く1999年に天海祐希さんが主演した舞台を同じく元宝塚トップの珠城りょうさん主演に迎え、音楽?ダンス?劇として再演。
演劇

ゴツプロ!『阿波の音』感想

基本情報 収録日:2019年1月(WOWOWにて視聴) 会場:本多劇場 公式サイト:第四回公演 「阿波の音」 | ゴツプロ!公式サイト 脚本:竹田新、演出:山野海 出演:塚原大助、浜谷康幸、佐藤正和、泉知束、津田恭佑、山本啓之、熊田健大朗、...
演劇

ケムリ研究室 no.1『ベイジルタウンの女神』感想

ケラリーノ・サンドロヴィッチ×緒川たまきのユニット「ケムリ研究室」の旗揚げ公演。 2020年9月というコロナによる制限も厳しい中、無事に全公演を終了したそうです!
広告